Yoga and so on...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ひと呼吸

新茶の季節、念願のお茶摘みをし手もみで茶葉を乾燥させました。
炭火で念入りに、手もみして出来上がったお茶。

作業したみんなで分けると、一人辺り一握り。
とても美味しくて、香りが豊かなお茶でした。

ご先祖さまが植えてくれていなかったら、なかった茶畑と垣根。
その想いに答えて、焙炉を手作りで復活させた若者達と70代。

そんな物語もきいていたので、たまたま撮った写真の茶葉が
ハートの形で、みんなの想いが形になったようで嬉しい一枚。
素直で純粋な想いの込められたものには、素直に感動します。
打算や利用や策略の想いを感じるものには、距離をおきます。

大好きで大切なものや場所だと思っていたものでも、そうであるほどに、
後者の想いや空気を感じた時には、焦らず時間をかけ、あえて距離をおき、
ひと呼吸おくようにしています。


後者の想いも、その背後の想いを想像すると一概にNOとはいえない
ものなのかもしれないけれど。


丁寧にいれたお茶でも飲みながら。


 
離れて距離をおいてひと呼吸おくことで、冷静に自分の心に問いかけたり、
じっくり見直したり別の角度からみることもできるから。

 
時間をかけて静観すると、意外なことがみえたり、実は自分の思い違いで
前者の素直で純粋な想いだったことに気付くかもしれません。

それには、今とこれからの自分に必要で大切なものなのか冷静に判断する、
根気と時間のかかる作業なので、自分への厳しさも必要です。

やってることは、シンプルすぎる位に、シンプルです。
優しさと弱さ、弱さと虚勢、虚勢と強さ、強さと優しさ…
紙一重のようで全く違うもの。全く違うようで紙一重。
 
違いは、想いや意思。前向きな想いか、後ろ向きな想いか。
あえて突き放す優しさ、心を鬼にする優しさ、見守り続ける優しさ、
一見すると厳しいようでも愛や想いあるものもあるかもしれません。

だからこそ、焦らず時間をかけて。
迷った時には、まず、ひと呼吸。


私には、とても大切な時間です◎
 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://simplelife-jp.jugem.jp/trackback/807
<< NEW | TOP | OLD>>