Yoga and so on...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -

「月と太陽でいうと、chieちゃんは月だよね」と最近いわれました。
たしかに。月を意識するととっても楽なので、そうかもしれません。
月の満ち欠けを意識して、生活するようになっていたところでした。
昔は月は2つあったらしいとか、ここ1年くらいで知ったことも沢山。

人間の身体の中には、海水とほぼ同じ塩分量の水分があることからも
海が月に影響されて大潮と小潮が訪れるようなことが、人の身体の中で
当たり前のように起きているようにも感じています。

* * *

今月の新月(4月18日夜中〜5月17日)について教えてもらいました。

「信念に忠実に生きる」「自分を信じ可能性にかける」ことをベースにして
「これからの人生を一から作っていく」という新月で今後の基盤固めの月。
・自分の人生で譲れないものを確認する
・心の底にある好奇心を無視しない
ことが、キーポイントとのようです。なるほどーと頷いて、意識してます。

目にみえないものの力や、祈ることや、神様の存在は信じているけれど、
普段から日常生活で不思議なことは起きるので、それに向き合うので精一杯。

レイキや占星術や占いやスピリチュアル系のヒーリングに頼ることなく
過ごしてきました。それらの力や信じる人を否定してる訳ではありません。

教えてもらった今月の新月の情報も、占いのようなものかもしれないけど、
今は、毎月必ず満ち欠けしている月の力に惹かれて納得してる自分がいます。

満月には、月の明るさに感動して感謝したり、
新月には、星明かりと月明かりに感謝したり。

「月の人」
嬉しい人からの、嬉しい一言。
 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://simplelife-jp.jugem.jp/trackback/803
<< NEW | TOP | OLD>>